社員インタビュー05 社員インタビュー05
社員インタビュー05

もっとクリエイティブに
新たな看板デザインを

社員インタビュー05
入社を決めた理由は?
以前はグラフィックデザイナーとして、福岡の印刷会社に勤務し、ポスターやチラシなどの制作に携わっていました。当時は時間も不規則で、深夜まで仕事になってしまうようなこともあったので、結婚を機に転職を決め、地元の山口に帰ってきました。ここではパソコン上でデータを作るだけでなく、看板が完成品になるまでの作業を一通り担っています。そんな“ものづくり”に関われることに魅力を感じて、入社を希望しました。
具体的な仕事内容は?
主に、工事用や店舗用の看板などの制作です。パソコンでデータを作ることから始まり、印刷してカットしたら鉄板に貼り、鉄枠にビスで留めて仕上げます。施工が必要な場合は現場で設置したりすることも。大工さんが使うような工具を使って施工をすることもあります。体を動かす作業をやらせてもらえるのは、自分の性分に合っていると思いますね。
仕事風景 社員インタビュー05
社員インタビュー05
グリーンクロスの魅力とは?
営業が主体の会社なので、いい意味で結果が分かりやすく、売上げが増えれば収入にも反映されます。私の役割はサインクリエーターとしてより良い提案を行い、お客様にご満足いただけるものを作り、営業が営業しやすい環境を作ることだと考えています。「自分がどれだけ売上げに貢献できるか」を意識して仕事に取り組むことで、大きなやりがいも感じています。
挑戦したいことや目標は?
私の職種はサインクリエーターです。“クリエーター”という以上はもっともっとクリエイティブに、これまでになかったような看板やサインを作れるようになりたいと思っています。日々の業務に追われてしまい、一つひとつの仕事にあまり時間がかけられないという葛藤はありますが、限られた時間や予算の中でも、お客様に喜ばれるデザインを提案していきたいですね。そしてサインクリエーターとして、しっかり成長していくことが目標です。
先輩社員から就活生へのアドバイス

ADVICE TO YOU

オンオフのメリハリで、毎日が充実。

私がグリーンクロスに入社して良かったと思うのは、仕事とプライベートのメリハリが付けられることです。ものづくり系の仕事は残業が多く休みが少ないイメージがあるかもしれませんが、ここではそんなことはありません。有給休暇もどんどん取るようにと言われています。休日にしっかり休んで家族との時間や趣味でリフレッシュすることで、仕事への集中力ややる気も向上しているように思います。仕事もプライベートもどちらも大切にしたい人にはオススメの職場です。