グリーンクロスの看板クリニック

フリーダイヤル:0120-310-929 受付時間 9:30~17:00(土日祝日を除く)
※携帯・自動車電話からもご利用になれます。

看板の企画制作、施工、設置、点検・検査をワンストップオペレーションで行うグリーンクロスなら、「安全」「屋外広告」に関わる様々なサポートをご提供します。

事故が起こる、その前に!!
看板点検は看板設置者の義務です。

有資格者35名※
屋外広告士(認定資格) ※2021年11月現在
安全点検21項目※
グリーンクロス独自基準 ※Bプランの場合
創業50年
福岡証券取引所上場

屋外広告物は点検義務と更新手続きが必要です。

その看板、錆びや腐食により劣化していませんか?

屋外にある広告物は必ず劣化していきます。特に一度も点検したことが無かったり、錆びや腐食が発生している看板は非常に危険な状態です。また内部の劣化は目で見てもわかりません。そのまま放置され続けると重大な事故を招く可能性が高くなります。


日本全国どこからでも無料相談受付中!!

フリーダイヤル:0120-310-929 受付時間 9:30~17:00(土日祝日を除く)
※携帯・自動車電話からもご利用になれます。

お問い合わせフォームはコチラ

まずは、フリーダイヤルかお問い合わせフォームよりご連絡ください!!

保守管理義務を、ご存知でしょうか? 安全点検が必要な屋外広告物の例

屋外広告物は、設置時の申請だけでなく提出後も継続した保守管理義務があります。サインや看板が老朽化し、万が一事故が起きた際は、オーナー様の責任が問われます。

※対象となる屋外広告物の一例です。 ※表示面積の合計や高さにつきましては、自治体の条例によって異なります。 ※参考:尾道市(屋外広告物に関する有資格者による安全点検の義務化について)

有資格者による安全点検が義務付けられています。

グリーンクロスの看板クリニックが選ばれる秘密とは?

看板クリニックの点検サービスには、事故を未然に防ぐ予防的な意味合いの「自主点検」と、継続して看板を保守管理するための「更新点検」があります。 どちらも看板の点検・診断を行い、問題がある場合には適切に補修や改修工事を行いますので、長期にわたり安全に看板を管理していくことが可能です。

  1. 秘密1:専任の屋外広告士が点検
    訓練された検査員だから、劣化や欠陥箇所の早期発見が可能になります。また検査や点検には専用の最新機器を導入しており、目視だけでは判断つかないような部分も数値となって表れます。
    検査終了後は安全点検報告書を作成し、問題点などをレポートします。
    ※屋外広告士とは、屋外広告物の製作・施工に関する専門的知識・技術を有することを証明する国土交通大臣の認定資格
  2. 秘密2:全国展開なので、複数の店舗でも一元管理
    全国チェーン店や多店舗経営において、各店舗ごとに点検業者を探して申請を行なっているなんてことを良く耳にしますが、グリーンクロスなら全国に拠点がありますので一箇所でまとめて一元管理が可能です。
    また、検査で得られた情報はデータベース化し、いつでも・どこでも入手可能な共有データとして管理していきます。
  3. 秘密3:自治体への申請手続き代行
    お客様ご自身では面倒な更新手続きも、お客様に変わり申請いたします。また、お客様ごとにカルテを作成し、定期メンテナンスの時期が来るとご案内を差し上げております。

官公庁から一般企業まで当社の取引先 ※協力会社を含む

西日本シティ銀行、福岡銀行、福岡ソフトバンクホークス株式会社、株式会社コスモス薬品、アプライド株式会社、那珂川病院、浜の町病院、株式会社メモリード、タイムズ24株式会社、穴吹興産九州株式会社、株式会社サンレー、株式会社あさひ、株式会社さなる九州、英進館株式会社、株式会社ファーストライフ、etc

日本全国どこからでも無料相談受付中!!

フリーダイヤル:0120-310-929 受付時間 9:30~17:00(土日祝日を除く)
※携帯・自動車電話からもご利用になれます。

お問い合わせフォームはコチラ

まずは、フリーダイヤルかお問い合わせフォームよりご連絡ください!!

重大事故になる前に、劣化状況や欠陥の早期発見が必要!

選べる看板点検プランをご用意

看板クリニックでは、専任の有資格者である屋外広告士による点検プランをご用意しています。通常の目視点検に加え、状況に合わせた検査機器を使用し、看板の劣化状況や欠陥を早期に発見することが可能です。

基本点検

初回申請Aプラン
屋外広告申請の為の最低限の点検です。
27,500円〜(税込)
点検報告Bプラン
目視が主体の安全点検報告書に必要な21項目点検です。
55,000円〜(税込)

安心点検

徹底調査Sプラン
看板の分解作業を含み、内部まで詳細に調査します。
別途お見積もり

※高所作業車・警備員・遠方調査経費・道路使用申請費など現場の状況により別途御見積いたします。

グリーンクロスの看板クリニック独自の21項目の点検箇所 ※Bプランの場合


お問い合わせから点検、更新手続きまでのご利用手順

  1. お問い合わせ・ご相談
  2. お打ち合わせ・お見積もり
  3. ご依頼
  4. 調査・検査・点検
  5. 検査報告書・補修などのご案内
  6. 継続点検

日本全国どこからでも無料相談受付中!!

フリーダイヤル:0120-310-929 受付時間 9:30~17:00(土日祝日を除く)
※携帯・自動車電話からもご利用になれます。

お問い合わせフォームはコチラ

まずは、フリーダイヤルかお問い合わせフォームよりご連絡ください!!

創業50年、実績の数が信頼の証です!!

劣化、老朽化にともなう既存看板リニューアルの施工事例

既存の看板を新しくしたい(クレイン歯科クリニック様)

最近お問い合わせが多くなってきている既存看板のリニューアルです。屋外用マーキングフィルム、インクジェット出力シートにも寿命があります。今回もインクジェット出力シートの黄ばみ、色飛びなどがあり新しく面板交換をおこないました。

既設の看板表示面が劣化したため綺麗にしたい(歩み進学塾様)

数年前に施工させていただいたお客様で看板表示面が劣化したため表示変更のご依頼です。日当たりも良いため耐候性のある材料でご提案させていただきました。今回使用させていただいた材料は3M社のMCS長期保証プログラムの5年保証に適応するものになります。

看板の老朽化の為、蛍光灯をLED照明に変更(横川内科クリニック様)

既存の看板の老朽化の為、LED大型突出し看板に、蛍光灯内照式看板も蛍光灯型LED照明に変更しました。LEDは省電力・長寿命がよく、高所の看板など蛍光灯交換で高額な費用が必要な看板には交換回数を少なくする事が可能です。


グリーンクロスの看板クリニックによせられるよくある質問

Q1:費用は、どれくらいかかりますか?

看板の状況やどこまで点検するかにより大きく変わります。無料でお見積りいたしますので、まずはお問い合わせください。

Q2:見積や現地調査は無料ですか?

もちろん無料です。ただし現地調査につきましては、高所作業車が必要な場合や現地まで遠い場合、必要経費を頂きます。

Q3:高所にある看板も対応可能ですか?

対応可能です。ただし高さ4M以上にある看板については、足場、高所作業車など別途必要になります。
また公道に高所作業車を設置する場合、道路使用許可申請・誘導警備員が必要になります。

各地で起きている看板落下事故と賠償について

2015年2月15日札幌で、1500mmの屋外看板が地上15mの高さから歩行中の女性の頭部に落下し、死亡した事故が発生しています。原因は看板の老朽化。落下した看板のビルの所有者は、看板設置以来、目視による点検しか行っていなかったのです。
このような最悪なケースが起きた場合、看板老朽化を認識しながらビルの所有者が「看板落下の危険性を見て見ぬふりしていた」として業務上過失致死罪(刑法211条、5年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金)に問われる可能性があります。そのため、ビル所有者は屋外広告物を定期的に保守管理する義務があるのです。

日本全国どこからでも無料相談受付中!!

看板クリニックへのお問い合わせフォーム

無料でお見積もりいたしますので、まずは下の必要事項を記載し、お問い合わせください。2営業日以内に担当より折り返しご連絡させて頂きます。

お名前 ※必須
電話番号 ※必須
メールアドレス ※必須
メールアドレス(確認用) ※必須
備考
個人情報の利用につきまして
利用目的
第三者への提供

お送りいただきました個人情報は、第三者への提供はおこないません。

個人情報の委託

商品の配送時に運送会社へ委託する場合がございます。

個人情報の開示・訂正・停止のお問い合わせ

個人情報に関する開示請求、訂正依頼、利用停止、苦情、相談等に関する問い合わせは、以下の「個人情報お問い合わせ窓口」までご連絡ください。
お問い合わせを受けた場合、適切かつ迅速に対応いたします。

<個人情報お問い合わせ窓口>

株式会社グリーンクロス 管理部 総務課
〒810-0034 福岡市中央区笹丘1丁目17-29
TEL:092-737-0370
FAX:092-737-0371
受付時間:午前9時30分~午後5時00分(土・日・祝日・年末年始を除く)

事業所一覧

本社・本社営業部・北九州・久留米・佐賀・長崎・佐世保・熊本・阿蘇・人吉・大分・宮崎・鹿児島・鹿屋・沖縄・名護・GM福岡・山口・下関・広島・福山・岡山・島根・鳥取・松山・高松・徳島・高知・神戸・姫路・大阪・京都・奈良・GM大阪・名古屋・四日市・静岡・岐阜・東京・埼玉・横浜・相模原・千葉・関東・GM東京・仙台・石巻・郡山・南相馬・山形

グループ会社

東亜安全施設株式会社・株式会社トレード・北斗ネオン株式会社・株式会社G–サイン

© Green Cross Co., Ltd All Rights Reserved.